進行形の復習〜②並べ替え問題

おはようございます。

進行形の2回目です。
今回は、進行形の並べ替え問題に挑戦します。

以前もお話しましたが、「並べ替え問題のポイント」を
もう一度掲載しますので、確認しましょう。

並び替え問題のポイントは?

並び替え問題のポイントです!

①日本語がある場合・・・

・主語と動詞の確認
・「時」の確認
・肯定文・否定文・疑問文・命令文等の確認
・動詞の表現について
上記のような部分を日本語から読み取り、
→「主語」+「動詞」・・・・と英語の語順にしていきます。

②日本語がない場合・・・

・符号の確認 → ピリオドがあるか、クエスチョンマークがあるか
→肯定文・否定文・疑問文・命令文等の確認
・主語になれるのはどれか?
・動詞になれるのはどれか? (主語との組み合わせでチェック)
・文頭には何が来るのか?
上記のようなポイントに気をつけて、正解であろう語順に単語を並べ替え、
最後にもう一度「文全体」を見て、意味が通じるか確認しましょう。

今回は、日本語が示されない並べ替え問題に挑戦しましょう。

今回の5問です。

意味が通じるように、単語を並べ替え、英文をつくりなさい。

① [ drawing /  the lake / is / a picture / brother / near / my ] .

② [ now / you / what / for / looking / are ] ?

③ [ breakfast / Tim / was / then / cooking ] .

④ [ Ken / doing / now / is / what ] ?

⑤ [ for / he / waiting / his / is / sister ] .  ※④の答えとして

解答・解説は次のページで

タイトルとURLをコピーしました